メニュー
ホーム
フロア案内
お問合せ
上へ
北斗福祉村 > カンタキTOP > カンタキあおぞら > ほくと自立支援ホームについて

ほくと自立支援ホームについて

地域活動

野栄町内会31年度総会に参加

カンタキあおぞらが所属する町内会は野栄町内会の方々です。カンタキの金子管理課長が総会に参加させて頂きました。普段から何かと小野会長さんを始めお世話になっています。ありがとうございます。今年度で小野会長さんが退き、大野昇様が会長に就任されるという運びのようです。カンタキあおぞらは運営推進会議というものを二か月に1度開催してきました。その運営委員として小野会長様に参加して頂いておりますが、今度は大野会長様に交代になります。1年間小野会長様ありがとうございました。
(真ん中の方が小野会長様、向かって左から2人目の方が新会長に就任した大野昇様)
 

研修活動

研修会

スタッフ研修会は内部で行う研修と外部での研修参加があります。 介護保険の政策は変化していきますので、常にそういう情報は確認して適切なサービスを提供していく責任があります。また介護技術についても進化しています。普段の慣れの中で忘れてしまっている事もあり得ます。カンタキあおぞらでは、定期的に内部研修を行っておりますが、頭で理解してもそれを実践できるということと同じではありません。常に研鑽していく事に尽きます。外部研修には一度に少数のスタッフしか行けません。順繰りに参加し伝達講習を内部で行って継承していく工夫をしています。ずっと探究と学習ですね。
 

運営推進会議

カンタキあおぞら運営推進会議

地域密着型介護サービス事業所に義務付けられている会議です。 2ヶ月に1度程度開いて、その間の活動の報告と、ご意見をお伺いする会議です。 推進会議には、利用者ご本人代表、利用者のご家族代表、町内会会長さん、 地域包括支援センター長が外部委員として参加されています。 カンタキ側からは、代表者、管理者など運営の各責任者が参加しています。
 
 

所在地